自転車日本一周 星景写真の旅☆

いつも心に星空を☆

   05 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    
<< 【101日目】 福島県での出会い | main | 【103日目】 あぶくま洞と天文台はセットで >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
【☆102日目☆】 星の村天文台の星空
福島市を出発して今日はさらに南東の方向へ、田村市へと向かいます。

本当は西に寄って猪苗代湖にも行きたかったのですが、週間天気によるとずっと晴れそうにないしそれどころか雪マークすらあったのであえなく断念。

やはりこの時期は太平洋側沿いが安定ですね。

ちなみにこの日の目的地はこちら

やっかいなことに標高600メートル級の山越えをしなくてはならないのですが、夜に晴れそうなのがこの日ぐらいだったので覚悟を決めて出発です。




もうこんな標識ばっかりで心底うんざりです。



普段走らない人には傾斜11%といっても大したことないかのように思われるかもしれませんが、こいつは結構大した事です。

下りなら自転車を漕がなくても時速40キロ近くは出せるし、うまくペダルを踏んだら時速60キロの世界になります。

そんな恐ろしい急坂を登る・・。

ただでさえここ最近は平地ばっかりで楽だったのでこの日は相当こたえました。

途中こんな看板があってドキッとさせられもしましたが、




幸い僕の道は問題なく通れたので助かりました。

これだけ坂を登って迂回せよだったら発狂してしまうわ。


予定よりもだいぶ遅れましたが真っ暗になる直前にこれを見つけたときはもう泣きかけました。



そんなわけで星の村天文台に到着です。

この日は奇跡的にも週1回の夜間公開の日だったので施設内に入り望遠鏡でいろんな星や星雲なども覗き込むことができました。

こちらの天文台で今シーズン初となるオリオン大星雲(M42)を観測できたので本当に自分は運がいいです^^

2時間ほどの観測会が終わったら今度は僕の星景撮影へと移りました。





『星の村天文台の星空』










『天文台と星の砂』







『天地人橋と天の川』










『輪廻天橋』







『満天の意味を知る』






星と星の隙間を探すのが大変というぐらい満天の星空が広がっていました。

無事に撮影できたこともそうだけど、ここに来れたのが新月期だったという点も運が良かったかも^^

さすが標高600メートル。

苦労した甲斐がありました。



走行距離  68,4キロ
積算距離  3738,2キロ
支出    700円


最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング用の下のアイコンも1日1回クリックして、僕のモチベーションとブログのランキングも上げてもらえるとさらに嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
| 23:51 | 自転車旅 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 23:51 | - | - | - |
Comment
Яу〇 (2013/12/04 11:20 PM)
俺も星の村天文台とあぶくま洞は先月行きました~!
昼間なんで、星空は見れなかったんだけど、係の人達が皆親切で、ほっこりした感じでした。
となりの、鍾乳洞も神秘的でいいですよ(*^^*)

あ、いい忘れましたが、初めて会った天さんは、イメージ以上のいい男でビックリでしたよ(≧∇≦)b
さんた (2013/12/04 11:44 PM)
最高の写真です!!
まさに・・
 星の村 この景色、わたしも味わいたい!
素敵なところを教えてくれてありがとおです
いつまでのこの美しい夜空でいてほしいものです
Si&#10025; (2013/12/10 11:06 PM)
 先日は星の村天文台へお越しくださってありがとうございます。
 夜間公開が始まる前に外に出てお天気を確認した時に天文台前に自転車が置いてあって・・・まさか夜に天文台へ自転車で来られる方があるの?とちょっと驚いてしまいましたが・・・夜間公開の途中、ちょっと曇ってしまった間にお話を聞いたら自転車で日本一周されている方だと聞いて納得でした。
 しかも星景写真を撮りながらというのがすごいですよね。
 天文台周辺で撮影された写真もとても素敵でした。
 寒い時期を迎えておりますのでくれぐれも気をつけて旅を続けてください。
らな (2013/12/11 2:17 AM)
天地人橋の写真めっちゃ好きです!!めっちゃ好き!!
おっきくして額にいれて飾りたいって思ったくらい好きです(*^ー^)
満天の意味を知るも素敵ーだけどやっぱり橋!!笑

なんでこんなに惹かれたのかしら…
Write?









Trackback
url: http://ama0202.jugem.jp/trackback/129