自転車日本一周 星景写真の旅☆

いつも心に星空を☆

   07 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    
<< ☆星空ギャラリー☆ part3 | main | ☆星空ギャラリー☆ part5 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
☆星空ギャラリー☆ part4
ここはブログのアクセス5万件達成感謝記念ページです☆

縦画像と横画像がありますが、縦画像に関してはご覧のPCの大きさによって縦横比が崩れて見づらくなってしまうこともあるため同じ画像を2枚連続で掲載しています。

2枚目の少し小さな画像(サムネイル画像)はクリックしてもらうことでPCの画面や画像の大きさに適したサイズで表示されるようになっているので、1枚目の画像がなんだか違和感・・という方は『縦画像はぜひ2枚目をクリック』してお楽しみください。(しかも高画質になります)

PCは基本的に横長なので横画像は特に問題ありません。

またスマホや携帯から閲覧の方も縦画像に関しては同じで、ぼんやりしているサムネイル画像をクリックしたほうが画質が良くなるうえ画面いっぱいに広がり迫力も増すのでぜひお試しください☆



【☆107日目☆】 茨城県

大洗海岸の星空


『一人佇む』







『大洗磯前神社の星空』


【☆108日目☆】 千葉県

銚子・犬吠崎の星空


『灯台に寄り添う月と金星』







『犬吠崎灯台の星空』







『海の標・空の標』







『ポートタワーの星空』





【☆109日目☆】 千葉県

成田山新勝寺の星空


『新勝寺の星空』











【☆休養中☆】 埼玉・山梨

ふたご座流星群の夜


『星降る夜に輝く思い出』





『富士と流星』










【☆113日目☆】 東京

東京の星空


『女神の灯』





『女神のいたずら』







『視線の先に』







『東京の夜』






『増上寺の星空』







『オリオンの帰還』





【☆117日目☆】 神奈川

横浜・桜木町の星空


『横浜・桜木町の星空』




『ランドマークタワーと沈むオリオン』







『日本丸と星の旅』







『赤レンガ倉庫の上で』





星空ギャラリーpart5へ

星空ギャラリーpart3へ


最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング用の下のアイコンも1日1回クリックして、僕のモチベーションとブログのランキングも上げてもらえるとさらに嬉しいです(^^)



最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング用の下のアイコンも1日1回クリックして、僕のモチベーションとブログのランキングも上げてもらえるとさらに嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

| 23:42 | 星空ギャラリー | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 23:42 | - | - | - |
Comment
テニスこぞう (2014/03/26 2:38 PM)
こんにちは!5万アクセスおめでとうございます!!
リンクもありがとうございました!!

数々の素晴らしい写真、ほんとにスゴいです!!(´∀`)
早く自分もこの目で観たいなぁと、日本一周の楽しみが増えました!!
ちなみになんですが、大洗海岸の星空「一人佇む」の写真でいうと、どんな設定で撮影してらっしゃるんですか!?どこかにそういうことが書いてるページがあれば教えて戴けますか!ギャラリーで御忙しいと思いますので、またお手すきの時で大丈夫ですので・・(*・ω-*)/
また来ます☆
まんぼう (2014/03/26 6:56 PM)
ただ、ただ...見とれてます...ヽ(☆▽☆)ノ
(2014/04/03 4:43 PM)
>テニスこぞうさん
質問してくださったのに遅くなってしまい申し訳ありません。

この写真はカメラのシャッターを押しっぱなしの状態にして、20〜30分ほど待ち、地球の自転の関係であたかも星空が動いているかのように見せています(本当は地球が動いているのですが。)

細かな数値は撮る場所やまわりの明るさなどで全然違うので省略しますが、

1、三脚にカメラをセット。
2、カメラのモードをB(バルブ)にして、シャッターボタンを長押ししてる間は撮り続けている状態にする
3、構図やピントなどを決めたらレリーズを使って押しっぱなし状態に!
4、後は好きな時間待ってれば星が動いたように見えます。

長すぎると真っ白になるのでそこは勘もありますね。
必要なのは三脚とレリーズ、シャッター時間を設定できるカメラの3点です。
コンパクトデジカメでもバルブモードができるなら撮れます!
基本は滝や花火撮影と同じですので、レリーズがなくても一度30秒とかの設定にしてやってみるとわかるかもしれません^^
一瞬で終わる通常の撮影と違って、数秒から数分以上かける写真は見えない世界が見えてくるようですごく面白いですよ!

もしもっとマニアックなことがお望みでしたら言ってください 笑
(2014/04/03 4:45 PM)
>まんぼうさん
これほど写真冥利に尽きる事はありません。
ありがとうございます(^▽^)
Write?









Trackback
url: http://ama0202.jugem.jp/trackback/232