自転車日本一周 星景写真の旅☆

いつも心に星空を☆

   11 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    
<< 【☆225日目☆】 雲仙地獄の星空 | main | 【227日目】 日本一周チャリダー、おしゃ〜さん。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
【226日目】 熊本入りと星空解説
4月25日。

04時ごろに睡眠を取り、05時30分に起床。

地獄巡りは暗くて寝るところには困らなかったのですが、こういう観光地は朝から散歩される方が多いのでゆっくりはできません。

眠い目をこすりながら雲仙地獄を後にします。





残りは標高700メートルから下るだけ。

さすがにこの時間なら車の通りも少ないので非常に快適に20キロ弱の距離を走ることができました。


長かった長崎県とも今日でお別れ。

フェリーに乗って熊本県へ向かいます。





1時間の船旅だったので今のうちに昨夜の星空をできるだけ整理してしまおうと思っていたのですが、ふと目を閉じて5秒間だけ休めていたらアラ不思議。

熊本港到着3分前になっていました 笑



1回も船内から出なかった・・笑


熊本港フェリーターミナル!






はじまります、くまもと旅物語。



10キロほど走ってもうちょっとで熊本駅というところで、



熊本ラーメン黒亭




熊本ラーメン!

観光雑誌に載っていたのでさっそく寄りました。




そして熊本駅。




加藤清正を見つけて、




熊本城!






昼間は晴れていたものの夜は曇って撮影はできず(-_-;)


昨夜の写真の整理とブログを更新して熊本城にて睡眠です。



今日のルート





さて、昨日のブログで星空を紹介しましたが実は時間がなかったため急いで作成したものです。
(夜晴れると思って急いで更新して外に行きましたが結局晴れはせず・・。)

そんなわけで今回はすこしだけ星空解説をば。




これが昨日の写真。


さそり座や土星と言いましたが、それだけだと分からない方が多いと思うので、へたくそですが星座に線を引きました。

4236a.jpg


冬のオリオン座は分かりやすいし見ごたえもあって有名ですが、このさそり座も実はオリオンに負けないぐらい目立って分かりやすい星座なんです。

夏の代表的な星座なのでぜひ覚えてもらいたいものです^^

あたまの3つ星と心臓部にあたる赤いアンタレスが特徴。

さそり座は天の川を見つける目安にもなります。





こちらは昨日「はくちょう座側の天の川」と簡単に書いてしまったんですが、これだとどれがどれだかわからないm(_ _)m


ので

4226a.jpg


じゃん!!!

こうなっています。

最近流星群のあったこと座もここに。


そして天の川は、

4226b.jpg


ちょっと分かりづらいけれどここらへん。

織姫と彦星をはさんで天の川が流れているのです。

どちらかというとこっちの天の川は薄いので、さそり座側のほうが見やすくて人気です。



星を点で写せるとこういう解説もできたりするからいいですな(^▽^)笑



走行距離 39キロ
積算距離 8339,7キロ


最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング用の下のアイコンも1日1回クリックして、僕のモチベーションとブログのランキングも上げてもらえるとさらに嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

にほんブログ村
| 17:20 | 自転車旅 | comments(11) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 17:20 | - | - | - |
Comment
ちっぷ (2014/04/26 7:19 PM)
ものすごくわかりやすいです!
ありがとうございます!
というか夏にあんなに眺めてたさそり座のすぐ近くに天の川があったなんて…
知らなかった自分にがっかりしましました(´・_・`)
熊本も綺麗な星空が見られるでしょうね☆
どの辺りに行かれるか楽しみです!
見切り発車 (2014/04/26 7:40 PM)
おお!
具体的な解説 大変参考になります、
星好きでも 星座は有名どころだけで 後はさっぱり覚えられないので こうして絵入り?で 説明していただくとわかりやすくて いっそう 星座にも星達にも興味が湧いてきます、
時々 こうやって 星座講座も 書いて下さい。

寝不足でお疲れでしょうね、
どうぞお大事に。
まんぼう (2014/04/26 9:18 PM)
同じく〜わかりやすい解説をありがとうございます<(_ _)> 

ここのところ昼間は半ぞで過ごせていますが、早朝と深夜はまだ寒さがこたえるでしょうね。どうぞお体にお気を付けて…☆
take (2014/04/26 10:36 PM)
はじめまして。
長崎在住の日本星景写真協会の竹之内と申します。
もう熊本のようですが、長崎へようこそ!
20日から出張で長崎を後にしたのですが、ちょうど入れ替わりだったようですね。
私も学生時代に自転車で日本一周をしたことがあります。全国の天文台を廻りました。
無事に日本一周を達成できることを願っています。
お気をつけて!
(2014/04/26 11:19 PM)
誤表記!
春の大三角ではなく、夏の大三角です!笑
(2014/04/27 11:10 AM)
>ちっぷさん
嬉しいです、ありがとうございます^^

さそり座は見えても天の川はいつでも見られるというわけではないですからね。
ぜひアンタレスを見つけたら天の川も気にかけてみてください。
雲っぽく見えたら天の川かもしれません☆

今のところ熊本は2箇所考えています^^
(2014/04/27 11:15 AM)
>見切り発車さん
簡単な星空解説ですが好評のようで嬉しいです(^-^)

そうですね、せっかくなので「見ているだけで少しずつ星座も覚えられるブログ」を目指すのも良いかもしれません♪
過去の写真も含めて、これからまた機会を見てはやってみようと思うのでどうぞお楽しみに^^
(2014/04/27 11:17 AM)
>まんぼうさん
楽しんでいただけたらなによりです(^^)♪

早朝は寒いこともありますがだいぶ暖かくなってきましたね!
むしろこれからはあまり暑くなってほしくないという気持ちもあります(^^;)
お気遣いありがとうございます!
(2014/04/27 11:26 AM)
>takeさん
はじめまして!
よく存じ上げております。

日本一周の先輩でもあったんですね!
僕も行ける範囲で天文台にも足を運んでいますが、標高の高いところばかりなので泣き言を言いながら走っています 笑
同じことをしていたなんてとても嬉しいです^^

ありがとうございます! がんばります。
まり (2014/04/27 9:32 PM)
すごい!
わかりやす〜い。
こうして 教えてもらえたら
次は 実際に その星座を探したくなり
空を見上げておりました〜。
わかると 楽しいですねぇ(^ ^)
(2014/04/29 6:28 PM)
>まりさん
喜んでいただけるとこちらも嬉しいです(^▽^)
僕自身、星座を知り始めてからがどんどん星の世界に魅了されていったのをよく覚えているので、これからもできる範囲でこんな解説もどきもできればなと考えています☆
Write?









Trackback
url: http://ama0202.jugem.jp/trackback/267