自転車日本一周 星景写真の旅☆

いつも心に星空を☆

   04 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    
<< 【15日目】 心配ごとはなくならない | main | 【17日目】 自由ってなんだろう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
【☆16日目☆】 新潟〜山形 笹川流れの星空
突然ですがみなさんは数多くある天気予報サイトの中で何を1番信頼していますか?

天気が相手だから予報が外れるのはしょうがないにしても、少しでもその正解率(正確さ)が高いほうがいいですよね。

僕は一応2つのサイトを駆使して天気を予想するのですが、まず絶対的な信頼をおくのがこれ。

「GPV気象予報」です。
http://weather-gpv.info/

天気マークではなく1時間毎の雲の動きを見て自分で判断するのですが、僕の中では8割〜9割はこれを信じて間違いないと言えるぐらい信頼しています。

今まで16日間の中でも「嘘だろ!?」って思うような事態は1日だけでした。
(もともと雨は降る予報でその時間が5時間ぐらい早かった。)
2日3日先の話になれば「ウェザーニューズ」さんを頼りにしています。

ただこっちは50%ぐらいの信頼度かな。

大まかに知りたいときは役に立ち、24時間以内の話であれば「GPV」という使い方をしています。

みなさんも良ければ使ってみてください♪

まぁすでにご存知の方のほうが多いかもしれませんが(^^;)




今日も今日とて北上北上。

ついに日本海を拝むことができました。




海がない埼玉育ちには無条件でテンションがあがる道です。






そして12時ごろには道の駅「笹川流れ」に到着。



今日は夕方から日付が変わる頃にかけて雨との予報だったので、ここで一息ついた後もう少し先の道の駅「あつみ」の24時間空いてる休憩スペースで寝る予定だったんですが、まさかの豪雨!

冒頭に書いたGPV天気が外れたのは実はこの日のことでした。

ここが道の駅で良かった。

ここを超えていたら雨宿りするところがないという状況だったので(> <)

笹川流れとは日本海に面する景勝海岸のことで、ピンポイントではなく全長11キロにもおよぶ範囲を総じて言います。

看板によると、「奇岩・怪岩などの上に自生する樹齢幾百年の青松が白砂と澄み切った海に見事に調和し、美しい海岸美をつくります」とのこと。

これに夕陽なんかが加わったらもう絶景中の絶景だろうなぁとは思ってたんですが、もともと天気予報は見ていたのではじめから夕陽は諦めていました。

まぁまさか昼から降るとは思っていなかったので急遽予定を変更して本日はここで寝泊りすることに決定。

幸い道の駅にはシティハンターが全巻用意されていたので閉店までは読みふけります。笑

夜になっても雨は止まないので20時ごろにいったん就寝。


もともと雨自体は日付が変わる頃に止むという予定だったので00時に起床します。

前日までなら大きな期待はしておらず起きて空を見てだめだったら朝まで寝ようと考えていたのですが、この日は予報よりも5時間ぐらいはやく雨が降り出したことをずっと気にかけていました。

「もしかしたら雲がぬけて星が見られるかもしれない。」


どきどきしながら表に出ると・・



空は曇り。


けど「雲が見える」+動きが早い。


動きが早いということは晴れてくれるかもしれないし、見えるということは可能性あるなと踏んでここから粘ります。


夜の海を眺めながら待つこと1時間。


念願の星空が顔を出してくれました。

しかも02時ごろには雲がほとんどいなくなり天の川すら見える好条件!

胎内自然天文館の時と同じようなシチュエーション。

違うのは霧がないのと晴れていたうちに構図やらなんやら色々考えていたこと。

さっそく自転車で移動して撮影開始です。



「神様の宿る場所」




「笹川流れの星空」




「夜の海・空の海」




「出航を待つ」




ふと振り返れば東の空にはオリオン座も昇ってきていてこちらも満天の星空でした。




この日はもともと星に期待はしない日だったのでまさかの事態に心が弾みます。

ここ最近はじっくり睡眠をとるということがなかなかできない日が多いですが、星空に元気をもらえているのでこういう日が続くのは大歓迎です 笑


これで星景写真付き日記は3日目。

旅前に予定していたペースにはだいぶ遅れをとっていますが、やっとこのブログも軌道に乗り始めてくれたかなという気持ちです(^▽^)


さぁこれからも晴天を願いつつがんばろう!


走行距離 23.8キロ
積算距離 573.9キロ
支出 1750円


最後まで読んでくださりありがとうございます。
ブログランキング用のアイコンも1日1回クリックして僕のモチベーションとブログのランキングも上げていただけるとさらに嬉しいです(^^)☆
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
| 23:59 | 自転車旅 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 23:59 | - | - | - |
Comment
(・ε・`b)b (2013/09/08 12:27 PM)

神様の宿る場所
素敵ですねぇ(*´∇`*)

そのあたりは青森に向かうときに何度か通りました。夕焼け、本当に最高ですよ!いつか機会があればぜひ(≧▽≦)

私はウェザーニュースというのを使ってますが同じものなのかな?

ところで、秋田県の国道7号は通る予定ありますか?

7号沿いにある、ねむの丘という道の駅オススメですよ!宿泊や温泉施設もそうですが、施設向かって右手奥に海に面した広場があり、深夜になると天の川が見えるほど綺麗に星が見えます。

なにせ数年前のことなので、条件等が変わってなければいいのですが(^_^;)

参考までに(^-^)v
みゆき (2013/09/08 12:49 PM)
鳥居が異様な魅力を放ってますね…。
このブログを読んでいると自分も旅に出ている気になれて楽しいです♪素敵な星空写真が加わると尚更“ほわぁ”ってなれます。天さんありがとう!

そうですね、海無し埼玉県民は無条件でテンション上がってしまいますね。わかります(笑)
(2013/09/11 8:05 PM)
綺麗な星空ですね☆

「神様の宿る場所」好きだな〜
古代からあり続けている・・そんな景色ですね。

俺も星空が好きで、旅先では星空を天井にして見ながら寝たりしてます^^

カメラが良いやつではないので撮影は諦めていますが(笑)

引き続きよい旅を^^
更新楽しみにしてます♪
(2013/09/13 2:19 AM)
>(・ε・`b)b さん
さきほど最近の日記にも書きましたが、道の駅ねむの丘で夜を明かしました。
おっしゃるとおりの素敵なところでじっくり体を休めることができました!
ありがとうございます(^▽^)♪
(2013/09/13 2:22 AM)
>みゆきさん
僕もこの光景を見たときにまさに同じ感想で、鳥居の魅力に引き寄せられました。

「一緒に旅をしてる気になれる」はとても嬉しいです!
少しでもそうなればと思いながら書いてるとこもあるので♪

最近は海ばかり見て少しずつ感覚が麻痺してきました 笑
(2013/09/13 2:27 AM)
>龍さん
そうですね、何百年何千年前からありそうな風景でした。
星空の下で寝転がるのはすごく心が洗われて気持ち良いですよね!

不定期の更新で申し訳ないですが、今後もよろしくおねがいします。
Write?









Trackback
url: http://ama0202.jugem.jp/trackback/34