自転車日本一周 星景写真の旅☆

いつも心に星空を☆

   07 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    
<< 【19日目】 出撃前日 | main | 【☆21日目☆】 酒田港の星空 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
【☆20日目☆】 眺海の森 コスモス童夢の星空
今日の予想天気は晴れ時々曇り。

「時々」がいつくるのかは結構大事なことなので個人的にはもう少し詳しく表記してほしいところです 笑

天文台に着くまでにはまず広域農道をひたすら走ります。



走っていて気持ちが良いのはたしかですが、雨雲なんかが来た日には逃げ場がないので怖い道でもあります。
天文台はこの旅3箇所目になりますが、どこをとっても当然楽にたどり着けるところはありません。

今回も着ているシャツは汗だくで部活動以上の発汗は間違いないレベルです(^^;)

あざ笑うかのように自分の周りを飛んでくるアブやハチなどから必死に逃げながら走ること1時間30分。

山頂でお花畑が出迎えてくれました。



よく見るとミッキーとかジャビットくんとかもいます 笑



山の上から見渡す光景は文字通り絶景です。

車で来た人たちももちろんこの光景を見て感動していますが、僕が見ているこの景色はきっとその人たちの2倍綺麗な景色に見えているはずです。


山頂散歩もほどほどに、本来の目的であるコスモス童夢へ。



県立ぐんま天文台の時のようにこちらも建物の入り口になにやらオブジェが見えています。

落ちていたのは惑星でした。



子供たちが喜びそうなアイデアだし雰囲気もあっていてとても好きです(^▽^)


残念ながらこの日は休館日のため夜になるまで最上川を眺めながら待機。



心が洗われるような綺麗な夕日でした。


そして刻々と空は青から赤、赤から闇へと変化していきます。



「街の明かりと惑星たちのグラデーション」




「月と金星・土星の接近に土星の接近 雲あり」




「月と金星・土星の接近に土星の接近 雲なし」





「コスモス童夢の星空」





「共に見上げて」





「土星の星空観測」




撮影も1時間30分ほどが過ぎたころ。

突然今までなかったような強い風が吹き荒れ、雲が瞬く間に広がっていきました。


時刻はまだ21時前。

空一面にうす曇り。

これはまたいつものパターンかと長期戦を覚悟したものの、22時になっても日付が変わってもなかなか雲が切れない。


なんとこの状況が夜明けまで続いてしまうのでした・・・。


ただ気温が低いだけなら我慢もできるけど、それに強風が加わるともうお手上げです。

車があれば避難できますがそうはいかないのでテントを張って風はしのいでも、やっぱり寒いしなによりうるさい。

これが翌日シュラフ(寝袋)を買うきっかけになったのは言うまでもありません。




しかし悔しい!!

やっとこれから!という気持ちで、まだまだ色んな角度から撮るつもりだったのに。


ただ悔しい中でも日没後に少しでも撮れたのと、なにより雨が降らなかっただけでも御の字なのかなという思いで下山しました。

山形県の眺海(ちょうかい)の森、コスモス童夢(ドーム)の星空でした☆


走行距離 22,4キロ
積算距離 737,9キロ
支出   1000円


最後まで読んでくださりありがとうございます。
ブログランキング用のアイコンも1日1回クリックして僕のモチベーションとブログのランキングも上げていただけるとさらに嬉しいです(^^)☆

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
| 23:59 | 自転車旅 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 23:59 | - | - | - |
Comment
まんぼう (2013/09/12 11:31 PM)
どれも素敵な写真ばかりですね〜☆これからしばらくの間、自転車旅にはちょうどいい季節になるのではないでしょうか?私たち家族も10数年前に自転車で琵琶湖を1周した時のことを思い出しました。あれはたしか10月だったかと?

天さんも自転車もお怪我などされませんよう旅の安全をお祈りしています。これからも応援していますので頑張ってくださ〜い☆
(2013/09/13 2:36 AM)
>まんぼうさん
ありがとうございます。
そうですね、だいぶ気温も下がってきて日によっては寒いぐらいにもなってきました。
季節の移り変わりははやい…!

琵琶湖一周は気持ち良さそうですね(^O^)
僕も近くを通ったらやってみたいです。
タルトタタタン (2013/10/02 10:04 PM)
30日メッセージした者です。
その節は朝っぱらからすみません^^;

一部Blogを読み返していたら、酒田だの男鹿半島だの個人的にヒットな記事があってもうコメントせずにはいられませんでした。

そしてここ!すごくいいですね!
特に6枚目の夕陽と11枚目が!
なんかもう作り物みたい(実際一部作り物ですが笑)
函館の夜景と星も素敵に撮ってくれてありがとうございます。

これからも楽しみにしてます。
タルトタタタン (2013/10/02 11:39 PM)
よくよく考えて確認したら、メッセージ送ったの1日(って昨日だし)でした。
テンパって時間軸ずれた…って事にしといて下さい(-ω-;)
なんかすいません。
(2013/10/12 12:36 PM)
 >タルトタタタンさん
過去の記事も読んでくださり嬉しいです!
ありがとうございます^^
函館の夜景もなんとか撮れたのでほっとしました 笑

ここ最上川の夕景は今でも鮮明に覚えているのですが、まわりに人もいなくて自然の音しか聞こえないすばらしい時間でした。

あっという間なんだけど時間が止まったような、そんな不思議な体験です。
Write?









Trackback
url: http://ama0202.jugem.jp/trackback/38