自転車日本一周 星景写真の旅☆

いつも心に星空を☆

   12 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    
<< 【348日目】 空の色 | main | 【350日目】 見たい景色がもうひとつ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
【349日目】 ☆9月の天文情報解説☆
9月3日。

今日この日までは晴れが続き夜中01時頃からは白馬にも晴れマークがあったのでどうするか・・という日だったのですが、蓋を開けてみれば



曇天でした(+_+)


日中は太陽が活躍するという予報だったから昨日に続いて今日も青空を楽しみにしていたのに、むしろ午前中から灰色ばかりの空になっていました。

昨夜の時点で白馬行きを取りやめにしておいてよかったような悲しいような・・。
ただ雨は降らないとのことだったので気分転換に今まで行っていなかった塩尻市方面にも散歩してみたり。




どういうわけかウェザーニュースの情報だとさらに天気は好転していて、昨日まで4日の01時まで曇りだったはずの予報が3日の20時から晴れマークに。




これが本当なら星撮り的には最高ですが、昼の時点でそうなる気配は全くないし他のサイトでもGPVでも晴れ予報はなし。

松本に至っては19時からずっと晴れマークが続いていたので、もしウェザーの一点勝ちなら松本城で星景を撮ろうと一応のスタンバイ。




結果は当然ながら1日中曇天が続き予報は大はずれでした。

やっぱり1つの情報だけを信じるのは危険ですね。

ちなみ自分は天気のサイトを4つ比較検討して行動するかどうかを決めています。

ただ最近はウェザーに限らずGPVも大はずしを連発しているので困っています。

それだけ予報しづらい天気が続いているということなんだろうか・・。


なんにしてもまだまだ停滞は長引きそうな感じです(´-_-`)






さて今月頭にいつものように9月の天文情報を更新しました。

旅をはじめてすぐに9月1日を迎えたので、結局旅中に2013年の9月〜2014年の9月まで1年間分も更新したことになります。

まさか旅をしながら1年分も更新することになるとは思いもしなかったなぁと少し複雑な気分で毎月初めの仕事をこなしました。

おそらく来月も旅中での更新になるでしょう。

少なくとも11月はさすがに自宅での更新になればいいんですが・・・(> <)




ここでも簡単にご紹介します。



【☆9月の天文情報☆】

○9/1   月と火星、土星の接近 (日没〜21時頃まで、西の空)

△9/6    金星とレグルス(しし座)の大接近 (04時頃〜夜明けまで、東の低い空)

○9/14   月とアルデバラン(おうし座)の接近 (22時頃〜夜明けまで、東の空)
 
△9/ 20  水星とスピカ(おとめ座)の大接近 (日没〜18時過ぎまで、西の低い空)

・9/22   水星が東方最大離角 (=日没後、西の空で見やすい)

△9/26   月と水星、スピカ(おとめ座)の接近 (日没〜18時過ぎまで、西の低い空)

○9/28   月と土星の大接近 (日没〜19時過ぎまで、西の空)

※9/28   土星食 (=月が土星を隠す現象。昼12時ごろのため観測×)

◎9/29   月と火星、アンタレス(さそり座)の接近 (日没〜20時前後まで 西の空)


【☆月の動き☆】

9/2 上弦   9/9 満月   9/16 下弦   9/24 新月




リストにはないですが今月の目玉は9月8日の中秋の名月ですね。

何が変わるというわけではないんですが、月を楽しむという日本人ならではの行事でもあるのでこの日はぜひ全国的に晴れ渡ってほしいところ。

ちなみに満月は翌日の9日になります。


流星群もないし一見地味な天文現象が多いように思えるかもしれませんが、星景写真を撮るには面白い現象が多いのが今月の特徴。

写真じゃなくても肉眼で強くお勧めできるのが、9月29日の

「◎9/29  月と火星、アンタレス(さそり座)の接近 (日没〜20時前後まで 西の空) 」

赤く輝く火星とアンタレス、これだけでも目立つのにそこに月が加わって、さらに少し横には明るい土星も見つかるので西の空が賑やかです。

これは大注目の◎評価にしました。

ちなみに火星とアンタレスは20日頃からだんだんと近づいていって28日〜29日あたりで最接近するので日々注目の価値あり。





また対照的に青白く輝く水星と、これまた同じような色のスピカが並ぶ、

「△9/20  水星とスピカ(おとめ座)の大接近 (日没〜18時過ぎまで、西の低い空)」

も面白い現象です。

ただこちらは火星やアンタレスよりも明るさがにぶくなるのと、日没〜18時過ぎまでの短い時間しか見られない+高度が低いということもあって△評価に。




同じような組み合わせで

「△9/6  金星とレグルス(しし座)の大接近 (04時頃〜夜明けまで、東の低い空) 」

もあります。

明るさは十分すぎるぐらいですが、こちらも観測時間帯が厳しいのと夜明け前までの時間もそう長くないので△評価。




「○9/28   月と土星の大接近 (日没〜19時過ぎまで、西の空)」

こちらはどちらも明るいので見ごたえもあるだろうし、やはり今月は下旬のほうが見ごたえがありそうな感じです。





こういう毎月の天文現象はmixiやfacebookにアップしているのですが、更新するのにだいたい2〜3時間ぐらいの時間をかけて作っています。

移動日などと重なると結構やっかいなのですが、幸い今は停滞中なので良い息抜き?にはなりました。

さて今月はこれらの中からどれだけ見ることができるんだろう・・(>_<)







走行距離 11,2キロ
積算距離 12141,9キロ



最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング用の下のアイコンも1日1回クリックして、僕のモチベーションとブログのランキングも上げてもらえるとさらに嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

にほんブログ村
| 10:10 | 自転車旅 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 10:10 | - | - | - |
Comment
rina (2014/09/04 8:40 PM)
今年の夏は本当に雨ばっかりですね・・・・
いい加減うんざりです(T_T)
普通に生活しててもうんざりするから、天さんはよけいにしんどいでしょうね>_<

毎月天体情報ありがとうございます☆
いっぱい星空見せてくれ〜(^O^)
(2014/09/07 9:51 AM)
>rinaさん

どれだけ降れば気が済むんだって思うぐらい雨ばかりですね(;_;)
昨年の秋は台風が30号を超えて記録的な発生数になりましたし、この1年通して雨が多いですね・・。

はやく晴れてくれ〜
さんた (2014/09/09 1:04 AM)
毎月の天文情報、ありがとうございます
今、こちらはランランと名月が光り輝いております

>少なくとも11月はさすがに自宅での更新になればいいんですが・・・(> <)


てっきり、10月の声をきくまでにゴールか?と思ってたのですが 365日は優に超えそうですか
また台風が迫っているようですが
何はなくとも安全第一で
 いつも 星たちは
 わたしたちの頭上に360度、(うん、足元にも)
 広がって輝いているよ

寒くなってきた今日のこの頃、秋の気配、
風邪などお召しになりませんように
Write?









Trackback
url: http://ama0202.jugem.jp/trackback/391