自転車日本一周 星景写真の旅☆

いつも心に星空を☆

   08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    
<< 【353日目】 優先順位確定! | main | 【355日目】 夜露対策 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
【354日目】 ☆上高地ノート☆
9月8日。

朝はまさかの曇天。

それでも午後から回復するのと9日の午前中も天気が良い予報は変わっていなかったので、電車とバスを駆使して上高地へ向かいました。

松本から上高地へはおよそ1時間30分から2時間ほどでつきます。



天気の神よ舞い降りろ!

上高地ビジターセンターに到着して、まずは一番信頼できるであろう現地の天気予報をチェック。



午後から晴れで明日も晴れ!

よしっ。




ビジターセンターにはクマの目撃情報なども掲載しているのですが、8月からのリストをみてびっくり!

なんと3日に1回のハイペースでクマが目撃されていました( ̄□ ̄;)

しかも当然ほとんどが日中の話。

夜間は危険かもしれん・・・。


とりあえず気を取り直してキャンプ場にテントをたてさせてもらい、上高地のロケハン巡りを始めます。





上高地と言ったらやっぱり穂高連峰ですね!
















河童橋はさすがの景色!

そしてなにより水が綺麗!!






最初の写真でもわかりますが少しずつ青空が広がってきました。





標高1500メートルなのでさすがに涼しい。







森林浴に癒されながら・・・








田代湿原に到着です。


ここも良い・・・(^▽^)


けど、



5日前にここに熊が2頭・・(+_+)



そして田代池へ。








ここは星景要素はありませんでしたが、池が真っ赤でなかなかの壮観。




さらに進んで、河童橋からおよそ1時間。




大正池に到着しました。








せっかくだからやっぱりここでも星景が撮りたいなぁ・・。


これでひと通り上高地散策ルートは終わり。

また1時間かけて河童橋へと戻りました。


ここに来るまでに当然コンビニなどで食料は用意していましたが、17時ぐらいまでは食堂が開いていたのでもちろん利用。





山賊焼き定食。


なにより有難かったのはこれ。




19時まで入浴が可能だったので夜に向けて疲れを取りに入ります。






そして夜。


予報に反して雲が空を覆っていて、中秋の名月だけが雲越しに確認できる程度・・。


GPVはそれでも好転を予報していたので、仮眠を取って00時ごろに起床。


ちょうど雲がどき始めるぐらいのタイミングで、急いで撮影の支度をして移動しました。












撮影は確かにできたのですが、さすが標高1500メートルの世界と言うべきか、雲の動きが早いだけじゃなく変幻自在に流れる方向を変えるので、晴れたと思っては曇ったりの繰り返し。

そして気温は6度。

さすがに空気が冷たく体力的にもなかなかハード。



(↑薄雲バージョン)


ここで撮影しているときに女性の方が通りかかったので少し話をしたのですが、少しどころか結局この方と00時〜04時まで話すことになり撮影地の移動はさすがにできませんでした(^^;)笑

まぁ今夜はもともと河童橋周辺のみの予定で来ていたので問題はないし、この方は山登りの常連さんでいろいろとためになる情報をたくさん教えてくださったのでむしろありがたい出会い。




今回は撮影を成功させることが目的ではなく、ロケハンメインだったので成果としては満足しています。

カメラのこと、星のこと、山のこと、、、ロケハンしたからこそ次に繋げられることが多いとわかったし、不足しているものなどもだいたい把握することができました。








ノート。



○ 満月の月明かりをもってしても上高地の星は多かった。
○ 満月期・半月期こそ撮影すべき。 新月期の天の川を狙っても穂高連邦が暗くては魅力半減。
○ 食糧問題、寝場所、気温は問題なし(もう少し厚着にする)
○ カメラのバッテリー持ちは意外に良い。



× 夜露対策をしっかりしないとレンズがすぐに曇って撮影不可になる。
× EOS60Dの初の夜間実践だったが、フルサイズからAPS-Cへの代償として画角が狭いのが思った以上に厳しい。
× モニターに星が綺麗に写らずピントあわせがかなり難しくなった。
× クマの出没が想像以上に多い。 夜間に大正池側まで無理をして行くべきかどうかの判断が難しい。
× トイレに紙は設置されていない。 要持参。



カメラ側に問題点が多く残った感じです。
やはりフルサイズで20mmだったレンズが37mm前後になってしまうのが痛い・・。
入れたいところが入らない歯がゆさを感じました。
ピントあわせも問題ですね。
月がなければあわせるのは至難の業・・。

あとはクマやな・・・。







なにやら週末の13・14・15日が非常によさそうな感じ!

月齢的にも今回より少し光度が落ちる程度でむしろちょうどいいし、できるならばここで上高地は形にしておきたいところだと思っています。

3連休で人が多いかもしれないというのがネックですが、行ってしまえば人が多いことはクマよけににも繋がるだろうと勝手に考えているのでとりあえずはここに期待。

晴れるけれど星空が微妙・・という天気なら白馬のほうに行くということも頭に入れています。


とりあえず収穫は多い1日だったので、次に行動するときはよりスムーズに事が進むようしっかり準備をしておきたいと思います。



走行距離 5キロ
積算距離 12192キロ




最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング用の下のアイコンも1日1回クリックして、僕のモチベーションとブログのランキングも上げてもらえるとさらに嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

にほんブログ村
| 14:15 | 自転車旅 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 14:15 | - | - | - |
Comment
見切り発車 (2014/09/09 4:18 PM)
おおおーーー!
これぞ上高地!

これ 新しいカメラの写真ですか?
山々も川も池も湿原も ぐんぐん迫ってきますね、
澄んだひんやりとした空気が画面から流れてきそう・・
尾根を背景の星空も撮れたし、
良かった良かった・・

こちらも昨日の中秋の名月は曇ってダメでしたが 今日は秋晴れ 
でも この後はお天気が悪くなりそうです、
だんだん冷えてきてるから 天さん お気をつけて・・
(2014/09/11 4:50 PM)
>見切り発車さん

河童橋からの風景はやっぱり上高地の代名詞ですよね^^
はい、2台目のカメラです。
画角が狭くなったので星と風景を撮るのはちょっと難しいのですが、日中の写真はこれまでより少し寄ったアングルになるので迫力は増しますね。

これ以上服を買い足さないまま旅が終われるといいのですが・・。
(2014/09/21 2:51 AM)
月夜の下で少し?お話しをした者です。こんなにも長く大変な旅をされているとも知らず、大事なロケハンのお邪魔をしてしまい恐縮しています。大正池への移動以上にお役に立てる情報を提供出来ていたなら嬉しいのですが…。翌週、素晴らしい夜空に抱かれ、美しいお写真を撮られた様で良かったです。過去記事を追っている途中ですが、星降る夜の景色と天さんから織りなされる作品達が、とても素敵で癒されています。炭式カイロを持っていたり(お会いした日は白金カイロを使用)、マクドナルドで充電&夜明かししたり…共通点が多くて笑ってしまいました。段々と寒くなってきましたから、風邪等ひかぬようにして星達と戯れて下さい。ネックウォーマーや帽子等を使うと少ない重量で服一枚分以上にあたたかく過ごせますよ。
(2014/09/22 3:05 PM)
>月さん

上高地ではどうもありがとうございました!
本文でも書きましたが、ロケハンでは撮影よりも色んな情報が得られる方がありがたいので、とっても有意義な時間を過ごさせてもらいました!(^^)
おかげさまでそのあと無事に上高地でも撮影をすることができました☆

炭式カイロはやはり使えますよね 笑
あ、あれからまた上高地の絵描きのおじさんを見かけました 笑
よろしければぜひ他の地域の星景写真もご覧になっていってください(^▽^)☆
Write?









Trackback
url: http://ama0202.jugem.jp/trackback/396